たかぽんブログ

楽しく日々を送るブログを行っていきます。

投資活動日記25日目_株式投資の基礎学習を行う_2

4. 投資対象 小型株か大型株か →これは正直自分も悩んでいます。小型株と大型株で動きが違うからです。 どういうライフスタイルを行いたいかによって、取るリスクが変わってくるのではないかと思っています。 ちょっと勉強不足やウォーレンさんの書籍をまだ…

投資活動日記24日目_株式投資の基礎学習を行う

株式投資で利益をあげる上で重要なこと。 それは、正しい投資基準を持つこと 株式投資をするメリット 1. 世の中を俯瞰的に見れる 2. 会社の経営に参加できる 3. 本業以外の収益が作れる →自分は3を目的に行なっています。が、投資を行う上で、四季報や日経新…

投資活動日記23日目_今更ながらコロナ関係の本を読んでみる_2

世界の資本が日本に集中する可能性が高いから、日本に資金が集まり株価が上がるのではと話されています。また日本には約40年間上がっており、一度20年低迷しても今から再度上昇するのではと言われています。 日本以外に資本が入らないかというと、アメリカは…

投資活動日記22日目_今更ながらコロナ関係の本を読んでみる

コロナで日本株にビッグウェーブがやってくる。世界には運用しなければいけないお金があり、それが日本に集中し出しているらしいから。 →中国とアメリカが冷戦になっているとはいえ、中国のGDPの伸びや先端事業(AIなどI)の論文の量も違うし、果たして本当に…

投資活動日記21日目_箸休め_自己啓発の本を読む

今回の本が読まれているのは、目先のお金を得るためのテクニックではなく、お金に愛される知恵を身につけることや、働くことの大切さ、人との付き合い方などの真理が書かれているからだそうです。。 「お金持ちはお金を持っていることではなく、お金の増やし…

投資活動日記20日目_四季報2_良い株の探し方を勉強_5

相場が下落している時が、最高の買い時で、相場が楽観している時が、売り時 ジョンテンプルトンさんの言葉 →でも確かにそうだよね。株式のリスクについて言われている中どこまで下落するかもわからず、勇気を持って投資ができるかどうかは難しいですよね。。…

投資活動日記19日目_四季報2_良い株の探し方を勉強_4

四季報に書かれている内容を「当たる・当たらない」という切り口で見てはいけない。あくまで「参考にしている」というスタンスで捉えないといけない →トヨタが、潰れるくらいの記事があったが、突然朝鮮戦争の関係で回復を行なったからで、経済は生き物とい…

投資活動日記xx日目_最初に投資する銘柄を決める

2782 セリア ・EPS・・・[209.6, 277.76, 149.2, 151.8, 159.1] →株式分割を行なった為、EPSが減少しているように見えるが、徐々に拡大していると思われる。 ・ROE・・・17% →高い数値と思われる。 ・研究開発費が0 →研究開発費を出さなくても利益が上がり続…

投資活動日記18日目_四季報2_良い株の探し方を勉強_3

株式分割事例) ソニーは過去株式分割を行なっているが、分割により1株あたりの株価は下がるが、所持する株数は増えているので、投資家にとっての時価総額は変わらなかった。 →成長株(小型など)は株式分割を行う事が企業の拡大に繋がるため、賛成意見が多いで…

投資活動日記17日目_四季報2_良い株の探し方を勉強_2

時価総額 = 株価 * 発行済株式数 【最高益更新の仕方】 ・安定的かつ着実に利益を積み上げ、長年に渡り毎年、最高益を連続更新するタイプ ・5-10年の景気サイクルの循環に合わせ、前回ピーク利益を更新するタイプ ・長い期間、最高益とは無縁だったが、様々…

投資活動日記16日目_四季報2_良い株の探し方を勉強_1

四季報の基礎の見方を今まで学んでおりました。 一応四季報の本は後2冊ありますが、一旦10倍株・100倍株の探し方の本を読んだ書簡や何か良さそうな技をピックアップして、理解や投資のテクニックの知識を手に入れていく予定です。 20年以上毎号2000ページ越…

投資活動日記xx日目_四季報から会社分析も同時並行で進める

1301 極洋 ・営業/ 売上高 = 1.1% →水産は利益が低くても数売ればいいのかな?どちらにしても低い気がする ・DEレシオ = 10.1 →あまり財務がいいとは思えない。 ・ROEは6.3%で低めな気がする ・PERは10.2-15.2でまぁこんな感じかなと思う。 ・2016/3 から201…

投資活動日記15日目_四季報から銘柄を選択する技術を磨く_5

現在の本の最終です。 ・関連企業を探る 仕入れ先を確認し、関連会社が業績が上がるかどうかも注目 →あくまで親取引先が儲からないといけない企業に投資するのがいいかは考え所 ・業種ごとで絞る この業界が伸びそう/ 伸びているものがあれば業種から追う事…

投資活動日記14日目_四季報から銘柄を選択する技術を磨く_4

・営業利益・・・本業の儲け ・経常利益・・・本業 + 本業以外の儲け ・純利益・・・経常利益から特別損失と法人税等を除いた金額 ・EPSの価格が1株益と一致しない。 http://tyo-ki.link/category20/diary145.html 結論はこのページにありましたが、いつもEP…

投資活動日記13日目_四季報から銘柄を選択する技術を磨く_3

仕入先/ 販売先をチェックする 業績がいい場合、関連会社も株価が上がる可能性があるため、また販売先が倒産した場合、回収ができず、連鎖倒産になる可能性があるとのこと。 →これも確かに言われてみると確かにと思うところではあります。しかし長期投資とい…

投資活動日記12日目_四季報から銘柄を選択する技術を磨く_2

業績欄について →ここの見出しはあくまで前期(3ヶ月前)との比較とのことです。長期投資をする人にとってここの見出しはあまり意味をなさないかもしれません。短期の上限で株式を購入することはあり得ないからです。 材料欄について →ここはかなりいい情報だ…

投資活動日記11日目_四季報から銘柄を選択する技術を磨く_1

これまでは、ウォーレンバフェットさんの銘柄選択技術を見つけました。その中で自分はどの株式を対象にファンダメンタルをすべきかの問いへの解決方法を見出せませんでした。ただそんな中株式投資の定番雑誌として、四季報というものが存在します。その四季…

投資活動日記10日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_9(続き)

11. 株式の益利回りと利益の予想成長率を計算し、国債利回りと比較せよ →ウォーレンバフェットの投資はあくまで 、消費者独占力がありかつEPSが上昇傾向にある株式であり、かつ財務基盤が安定しているとする企業を探しているが、それは国債を買うものと同じ…

投資活動日記9日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_8(続き)

・自社株の買い増しは株主の富を増幅させる →税がかからず上昇を行い複利の力で富が増えるため ・EPSの数値は財務により誤魔化し投資家の目を欺く事ができるらしい。 →税引き利益総額の成長率とEPSの成長率を比較すればいいとのこと。 EPSは当期純利益から発…

投資活動日記8日目_少し投資の練習をしてみる_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_7(続き)

============================== 株式について少し勉強して調査してみる。 任天堂: ROE17.5%は高いのか? 【ライバル企業】 ソニー:14.8 スクエニH:10.0 カプコン:16.9 ゲーム業界では一番高かったのに前回の調べでBPSの成長性が微妙だったのが気になり…

投資活動日記7日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_6(続き)

・独占型企業に投資=債券に投資すると変わらない ROEは債券の額面の利率に相当し、EPSは債券の利子に当たるとのこと。 →確かに市場独占型であり、他の企業に負けないブランドがあれば潰れる可能性は低く、安定的でかつ富を築く礎になると感じました。その為…

投資活動日記6日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_5(続き)

4. 企業の構造変化 →企業がリストアや合併が行われた際、これらで株価が下がった時が投資のタイミングらしいが、合併が行われた時は、その会社を購入することによって資本の価値が上がるのか、またリストラが行われた場合は、残った部門は収益を生む部門であ…

投資活動日記5日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_4(続き)

2. 他の企業が事業を続けるために継続的に使用せざるを得ないコミュニケーション事業 →これはあまりにも多岐に渡るため、どこのシェアを調べて調査すべきなのかかなり難問であると思います。googleやyoutube、今までテレビや新聞だけであった過去とは比べ物…

投資活動日記4日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_3(続き)

・暖簾の投資価値(無形資産)がバフェットのいう消費者独占力をもつ またこうした企業は一貫して市場平均を上回ってきたらしい。 →どうすればその消費者独占型の企業を探すことができるだろうか? 【消費者独占型企業を見分ける8つの基準】 1. 消費者独占力が…

投資活動日記3日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)_2(続き)

コモディティ企業の見分け方は7つあるらしい。 2. 低い株式資本利益率(ROE) 高いROE出なければならない →ネットで調べると2018年度は9.4%が平均で2019は6.7%だったらしい。年度毎に振れ幅があるようなので、今年はどのくらいが平均でそことどれだけ乖離があ…

投資活動日記2日目_最初に行う投資手法を決める(随時整理)

まずは株式投資を行う為に、仮作成の投資手法を自分の中で作成したいと思いました。 投資の手法を参考にするのは皆さんお馴染みのウォーレンバフェットさんです。 事前準備で出来るだけやれればというのはありますが、あまり時間をかけすぎても投資をする事…

投資活動日記1日目その2_どういう投資を行っていくかを考える

投資について何をどんな風には正直ある程度決まっているのはありますが、 ※一つ前の記事で記載した 改めて「投資 種類」で検索して調べてみようと思いました。 ネットで2サイトを調べると以下が出てきました。 投資信託, 外貨預金, 国債, REIT, 株式投資, FX…

投資活動日記1日目_投資目標を立てる

本日は、投資目標を立てることを実施しました。 まずはどの位の資金をどれくらいの運用を目標に立てるかを考えることとします。 ネット検索で「投資家 目標」と検索してみました。 1記事目に書かれていたことは、投資成績を何%に立てるということは 無意味だ…

エンジェル投資家の本を読んでの書簡4

・オススメの投資の流れ 投資の基本は出来るだけ多くミーティングし、投資は最小限にするべきらしい。 このエンジェル投資だと10程度の投資をオススメするらしい。 一度投資すると結果が出るのにバイアウトでもIPOでも一定の期間がかかるので時間がかかる。…

エンジェル投資家の本を読んでの書簡3

【投資先の探し方】 ・銀行、証券会社、インキュベータなどのセミナーの活用 ネットで「スタートアップセミナー」と検索して参加をし、めぼしい企業の経営者と話をしてみるといい。 またIPOセミナーに参加するといい。その企業は本気でIPOを目指している企業…